最新の修行成果
月別アーカイブ
仙人一覧
ユーロバカ一代 VERSION 0.5 使い方 (ReCycle編)
2014 - 01 - 16 - Thu
地球寒いッス!!!
こんな日はユーロ山にある機材を総動員し暖をとります。
そう...あまり使わない機材も一週間に一回は暖気しましょう。
それだけで機材の寿命が大きく左右されるのである!!


今回は自分が愛用してるpropellerhead ReCycleでの取り込み方をご紹介します。
AKAIのサンプラー時代からお世話になってる未だ現役のネ申ソフトッス。
素材はトラック19.ゼンマイ恋時計 ベース 61keyでご紹介します。


始めにReCycleを立ち上げオーディオトラックを読み込みます。
このような状態になります。


          次にSens1にします。
これだけであっという間に61個スライスされます!!
まさに一撃必殺!!!



このままだとスタートポイントに空白があるので
左ロケーターをドラッグし
最初のマーカーに合わせましょう。

これでスライス作業完了です!!
ここから先は書き出す準備になります。

Barsを入力しないとPreviewボタンを押せないので
今回は適当に数値を入力します。



Barsを入力したらPreviewボタンを押します。




するとEffctボタンを押せるようになるので
全てオフにして下さい。





これで下準備は完了したので
FileからExportを選択します。




       お好みのフォーマットを
       選択しましょう。





最後にSample RateBit
選択しExportボタン
押して下さい。

これで無事、61個にスライスされたバカファイルが書き出されます!!


後は前回紹介したEXS24やKontakt等、お好きなサンプラーに取り込んでくだされば
ゼンマイ恋時計のベースを自由に使えます!!



余談ですが、このジャケットをみて
まさか機材を割る瞬間と勘違いしてはいけないぞ!!
違います!!
凄い勢いで背後のケーブルを挿してるのである!!
押忍っ!!!!!!!

web拍手 by FC2